丸の内OLの観劇日記

20代会社員が宝塚について語ります!

星組「モーツァルト」感想

こんばんは!

 

星組公演「ロックオペラ モーツァルトを観劇してきました。

 

とりあえず、感想の第一声としては、これ本当に星組??です笑

すみません。

 

びっくりするくらい何もかも上手くて、舞台レベルが高すぎて、まるで雪組を観ている感覚に陥るような、本当にびっくりしちゃいました。

 

残りの感想はキャスト別にざっくりといきます〜

 

モーツァルト役 礼真琴

礼真琴は何をやらせてもうまい。そんな事は常識のように当たり前のように分かっていたつもりでした。でも全然分かってなかった!!もしかして今まで6割くらいの力しか出してなかったのかな?と疑いたくなるくらいに今回上手い。

歌は相変わらず素晴らしく、低い声から高い声まで全て綺麗で音量もあり、安心して聴けます。また、歌に感情をのせるのがとっても上手。

演技も、恋愛面の演技は脚本のせいもあり急展開で分かりずらかったけれど、ヴォルフガングの難しい人柄、激しい心の起伏を自然に演じられていて、この人演技も出来たのか…と思いました。

ダンスも相変わらず、キレッキレ!あれだけ踊った後にこれだけ歌えるなんてやっぱり体力モンスターですよね笑 特に1幕ラストのモダンダンスのシーンは圧巻でした。

 

コンスタンツェ役 舞空瞳

実は私、花組全ツ「メランコリック・ジゴロ」を観た時は、みんなが言うほど上手いか?と思ってしまっていました。みりおんの方が良かったぞ?って。踊れるのは、「BEAUTIFUL GARDEN」で知っていましたが、歌と演技についてはそこまですごいって思ってなかったんです。すみません。

でも今回はすごかった。これがあの礼真琴の相手役に選ばれた首席と実感しました。演技もとっても自然ですね、実際に21歳だから本当にまだまだ若くてエネルギッシュ。歌も良かったです。久々にあんなに激しいデュエダンみました。これからがどんどん楽しみな娘役ですね!!

 

サリエリ役 凪七瑠海

1幕の出番が少なすぎて、えーーーって。でも、細かい表情とか感情表現がやっぱり上手くて。89期首席であり、専科生であることを見せつけられた感じです。月組にいた頃のカチャとは別人だったな〜。渋みが出てきたのが良いですね、これからも専科でまだまだ活躍してほしい!しばらくは、いろんな組で蓋要員として活躍しそうですが…

 

モーツァルトの父レオポルド役 悠真倫

この人もやっぱり上手い!てかもう彼女レベルにくると全く女に見えないんですよね笑 褒めてます。天才音楽家の父、というのには説得力のあるさすがの歌唱力と、「父の命令は絶対なんだ!」というのがよくわかる威厳。専科パワー見せつけられました。

 

コンスタンツェの母セシリア役 音波みのり

ついにお母さん役か…なんて。でもここまで残ってるだけあって存在感もあります。どんなタイプだとしても強い女が似合う珍しい娘役さんです。そして娘4人が美人なのが頷ける納得の美人母!

 

ヨーゼフ2世役 ひろ香祐

実はヨーゼフとしてよりも酒場のバイトとかの方が目立ってた印象。礼真琴を支えるのはせおだけではありません。忘れてはならない95期次席の実力派!

 

ローゼンベルク役 紫藤りゅう

しどーちゃんがこんな役をやるようになるなんて…と謎の親心でした。彼女も星組でしっかり笑いを取るための間の取り方や表情技法を学んだんだなと思いました。この公演を最後に宙組にいきますが、澄輝さやと・蒼羽りくの穴を埋めるには充分でしょう!!

 

アロイジア役 小桜ほのか

本公演のMVPです。歌う量もほとんどひっとんと変わらず、抜群の存在感と歌唱力。ものすごくかわいい!というわけではないんですけど、色気があります。ピンプンパンみたいな曲はこっちまで変な魔法にかかりそうでした笑 このハイレベル公演にて歌姫を演じるのは大変だったと思いますが、お見事でした。これからどんどん活躍してほしいな。1番よかったのは、同じ男を好きになったのね〜みたいな曲を歌っているところです。娘役同士でこんな見事なデュエットが聞けるとは!お見事!!

 

ジュースマイヤー役 極美慎

私の中のイメージって、顔はものすごい良いけど歌がひっくり返るほど下手って感じだったんですけど、唯一の持ち歌をものすっっごく練習したんでしょうね。上手でした。よく頑張った!!感動した!!!それにしてもやっぱり圧倒的に顔が良い。ついみてしまうんですよ…。でもこの調子で技術面をレベルアップしていけば、かなり期待できます。これからも注目です!

 

ゾフィー役 星蘭ひとみ

専科移動が決まった彼女。でもやっぱり圧倒的美人なんですよね。今回は歌もセリフも少なく欠点はみえませんでした笑 4姉妹+お母さんはずっとそれぞれイメージカラーのドレスを着ているのが終始可愛かった。

 

 

とりあえずのところもう手元にチケットがないので、2019年の観劇は終了です。月の当日券行くか迷いますが笑

最後に新しい時代の幕開けである素晴らしい作品に出会えて良かったです!

 

徐々に今年の本公演一挙レビューなどやっていきたいと思います!

 

 

「宝塚」のボタンを押せるようにしたいです。どなたか、にほんブログ村はてなブログに詳しい方教えてください。 良かったら「⭐️+」をポチッとしてください!コメントもお待ちしております!! にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村